簡単MLMで 夢をつかむぞ~

インターネットでMLM 投資なしでここまでできる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

メールアドレスの作り方

メールアドレス作成の解説

まず、メンバーサイトにログインします。

左側、サービスメニューの「Setup Your Email」をクリックします。
Setup Email

「Active MailBoxes」 項目内の Create New MailBoxの下に、  下図参照
「New Mailbox Prefix」という項目があります。
ここに、アドレスを入力します。

このアドレスは、10件まで作成でき、
    1件につき1ギガバイトのスペースがあります
 

Creative Mailboxをクリック
Create mailbox 改
↑クリックで拡大できます。


下記、写真の「Confirm Temporary Password」画面になりますので、
Passwordの空欄に tempass と入力します。

Confirmをクリック
Temppass 改
↑クリックで拡大できます。


すると、一つ前の「Active MailBoxes」の画面に戻ります。
ここに今作成したメールアドレスが表示されています。

これで、メールアドレスの作成が終了しました。

GDI 加入時に登録したメールアドレスに、
          作成完了のメールが送信されています。



次に、
パスワード変更の解説

先ほど作成したメールアドレスのパスワードは、
                temppass という仮パスワードでした。
このままでは、問題がありますのでパスワードを変更します。

「Active MailBoxes」の画面を表示します。(上記参照)

作成したアドレスの右側、「Setting」という項目内の Webmail をクリック

下図の画面になるので、
アドレスを入力
(通常はすでに表示されていますが、
       記号 # $ % & 等を含んだアドレスの場合は自動入力されない場合があります。)
Password: temppass と入力

Loginをクリック
Mail accese 改

下図の画面になります。
Setup password 改
    New Password: 新しいパスワードを入力
Verify New Password: 上と同じパスワードを繰り返し入力
 Security Question 1: ポップアップメニューから選択
  Security Answer 1: 答え
 Security Question 2: ポップアップメニューから選択
  Security Answer 2: 答え
                すべて入力します。

ここで、秘密の質問の内容を暴露しましょう!
10択です。
好きな色・好きな数字・好きなスポーツ・好きなスポーツチーム・好きなペットの種類
ペットの名前・身分証の下4桁の数・母の旧姓・生まれた町・生まれた年

Continue をクリック

下図の確認画面になります。
New password details 改
Continue をクリック

下図、メール管理画面になりパスワードの変更が完了!
MailBox Pict 改
↑クリックで拡大できます。

お疲れ様でした。

読むと大変そうですが、実際はほんの数分の作業で簡単です。

 アドレスをどんどん使って .WebSit.ws を宣伝しましょう。

多くの方が .ws ? これって何? と聞いてきます。
         チャンスを広げましょう!!


あれ? まだ登録してない? では下へ!!

GDI 登録・日本語解説


DTF 登録・日本語解説


登録時のご注意必ずお読み下さい。 

登録はこちら

スポンサーサイト
GDI について | コメント:0 | トラックバック:0 |

皆さんが気になる 報酬の受け取り方

GDI 報酬の受け取り方法

報酬の受け取り方法は3種類あります。

① Mailed Check(小切手)による受け取り
50ドル以上になったら送ってくれます。(アメリカ在住の方は、25ドル以上)
手数料 (無料~3ドル)
更に、小切手を銀行で換金するのに、手数料が掛かってしまいます。
日本だと3000円ぐらいの手数料が掛かりますのでお勧めできません!
50ドルだと、ほとんど手数料に持って行かれます。

② Bank Wire(指定の銀行口座)への送金
50ドル以上になったら送金してくれます。
(手数料-15ドル)
これもFAXなどの手続きが必要!
(英語での対応のみなので注意!)

③ PayPalによる受け取り 
10ドル以上になったら送金してくれます。
手数料(3ドル~報酬の3%)
先にPayPalの登録(無料)が必要になります。
登録・説明はこちらから→PayPal日本語公式サイト

ご注意ください!
 初期設定は、Mailed Check (小切手)での
            受け取りになっています!!


PayPalはクレジットカードを登録する事になるので、
    月額料金決裁が残高に満たなくても
        自動的にクレジットへの請求になります。
また、コミッションなどの振り込まれたお金を、
            無料で他の口座へ送金できます。
日本語で出来るので、わかりやすく、
                私もこれを利用しています。

PayPal への変更を強くお勧めいたします。



では、受け取り方法の変更解説です。
まずは、メンバーサイトへログインします。

ログインしたら
左側のサービスメニューから「Preferred Commission」をクリックします。
commission.jpg


下記の写真の画面になるので
PayPalもしくはBank Wire(銀行送金)のどちらかを選択します。
(右側のChange Toの欄)

変更前は、左側Your Current Preferred Commission Methodの欄で、
Receive Commissions by Mailed Check(小切手での送付)の設定になっています。

uretori defult
↑クリックで拡大できます。

銀行送金を選んだ場合は (Receive Commissions by Bank Wire) 下図参照

Bank Wire Setup Form: 登録フォームをダウンロード

全ての情報を書き込み(英文)FAXします。

Selected Minimum Payout Amount:  最低支払い金額を設定

Update ボタンをクリックして終了

Change to bank wire.
↑クリックで拡大できます。

PayPalを選択した場合は (Receive Commission by PayPal) 下図参照


Your PayPal Email Address: PayPalで登録したメールアドレスを入力

Re-Enter Your PayPal Email Address: 確認のため上と同じPayPalで登録した
                         メールアドレスを入力します。
Selected Minimum Payout Amount:   最低支払い金額を設定

Update ボタンをクリックして終了


Change to PayPal.
↑クリックで拡大できます。

いずれの場合もGDIから変更した内容の確認メールが届きます。

※初期設定は、50ドル以上になったら送金になっています。
  PayPalだと10ドルから受取がOKで、その他の受け取り方法は50ドルからになります。

  文章で説明するとややこしく感じますが、実際にやってもらうと
  こんなに簡単なのかと思うぐらい簡単です。

重ねて、
  PayPalへの変更を強くお勧めいたします。


★手数料について詳しく知りたい方は、ログインして、
  「Commission」をクリックしてみてください。
  手数料が確認出来るようになっています。
housyuu tesuuryou
↑クリックで拡大できます。


登録するの忘れてた? 
 では、こちらからどうぞ↓


GDI 登録・日本語解説


DTF 登録・日本語解説


登録時のご注意必ずお読み下さい。 

登録はこちら

GDI について | コメント:4 | トラックバック:0 |

DTF のダウンライン構築システム

DTF pic1

   解説ムービーです。 ご覧ください。

 

DTFでダウンラインがどのように構築されていくかを解説いたします。


  まず始めに従来のMLMは上の図のように横に広がるシステムでした。
  友人・知人と人脈があればいくらでも広がります。横には広がりやすいのです。
  (フロントラインとよく呼ばれます)

 
  しかし、ダウンを作れないとMLMの意味がないので、あきらめて辞めてしまいます。
  ダウンライン構築が難しいのは、ダウンラインは皆あなたの分身ではないのです。
  生活スタイル・成功基準・夢・モチベーション。 さまざまな違いがあるからです。


  DTFの一番の特長は初心者の方でも自動的にダウンラインが構築されていくのです。
  縦にラインが構築されるためアップラインの紹介を自動的に受けることがでます。
  DTFのシステムを利用してダウンラインを構築してみてはいかがですか?
  分かりやすいように図を貼り付けます。





       6人目は自動的に次のラインに移動します。

  GDIはまだ日本に上陸したばかり!
  これから話題が広まり、ブレイク直前だと思います。
  
  そして、
  GDI+DTFのセットで
    ビジネス展開をしているグループは
               日本ではまだ稀です。
  今後の活動にDTFは必要不可欠です!!!

  GDI+DTFダウンライン構築チームでは今、
     GDI登録をご検討されている皆様を いつでも
                    大歓迎いたします!!

  みんなで楽しくコツコツと、
       権利収入を得てを掴み取りましょう !!


    
GDI 登録・日本語解説


DTF 登録・日本語解説


登録時のご注意必ずお読み下さい。 

登録はこちら

DTFについて | コメント:0 | トラックバック:0 |

なぜ? GDI なのか?

なぜ? GDIなのか?

まずは、会社の信頼性が高いことです。

1999年、アメリカ商務省の許可を得て世界中の .WebSite.wsのドメイン名登録サイトとして設立されました。これは世界でも唯一の企業です。
     kokyaku kigyou
そして、上記のような皆様もよくご存知の企業がすでに顧客となっています。
これは、まだごく一部でコカコーラ・ロレックス・デル・シャネル・バーバリーなどなど
キリがありません。

そして成長性が高いことです。

gdi_number_37.jpg
INC社では、成長率が37番目に高い米国企業として取り上げられました。
また、
    houmon pic
Alexsa.com社の格付けでは、訪問者数がATT・VISA・GMを超えていると示しています。
これは何を表しているのでしょうか?

それは「賢固で優秀で多収益なGDIであなたの人生が変わる」
ことを意味します。

さらに、GDIの世界シェアはわずか1%です。
オンラインアクセス人口が1,000,000,000人(10億)を超え、
今後10年間でドメインやウェブサイトが500,000,000件(5億)に達する
と言われています。
一個人が裕福に生活する程度ならば(欲張らず)、
無尽蔵といって良いほどのキャパシティがあると思いませんか?


製品もとても素晴らしいもので、ワクワクしてしまいます。

他社と競合することはありません。

わずか一ヶ月 / $10で、($5 はMLMに充てられます)

・ドメインの発行
・全世界での経営権
・製品の即時発送
・10コのメールアカウント
 すでに持っているメールサーバーへの転送も可能
・ホームページ作成ソフト(Homepage Bilder)のサポート
 自作HPのホスティングサービスも当然無料サポート
・収入の管理・支払い等の事務手続き
 などです。

 HPの使い方もパーソナル・ビジネスにかかわらず自由に使えます。
 日本では、ビジネス用のドメインは高価ですのでビジネスでの使用をお考えなら
 いかに安いかお分りいただけるでしょう。

 なおかつ、MLMなので収入が得られるのです。
 (ただみたいなもんでしょ?)

それも、七日間のお試し期間は無料なんです。
全く同じすべての機能を試すことが出来るのです。


なんと、168時間も試して考える時間があるのです。

ビデオを見た方の、85%が顧客になるという数字はうなずけます。

また、何の拘束事項もありませんので、いつでも・いかなる理由でも即時にやめられます。


そして、ビジネスプランがとてもシンプルで素晴らしいのです。

$10の月額料金の内の$5が歩合制に割り当てられます。

あなたが製品を勧めた場合だけでなく、その人が他の方にといったように、
5世代までの販売が収益として得られます。

あなたを頂点として5層グループ内の販売、1件に対して$1の収入が得られます。
それが永遠に続くのです。

ネット販売なので宣伝・販売・製品配送が即時に可能で、
全世界に販売権があるのでダウン構築に国籍は全く関係ありません。

全世界があなたのマーケットになるのです。
事務的な手続きはユーザーサイトで確認・変更が可能で、
入出金も自動化されていますのでわずらわしさはまったくありません。

長々と説明しましたが、
何よりもあなた自身でお確かめになって
GDI の素晴らしさを体験して下さい。


とても強い追い風が吹いています!
    チャンスです!!

      つかみ取りましょう!!!


GDI 登録・日本語解説


DTF 登録・日本語解説


登録時のご注意必ずお読み下さい。 

登録はこちら

なぜ?・・・・・なのか? | コメント:10 | トラックバック:0 |

なぜ? MLMなのか?

なぜ?今MLMなのか?

通常の仕事というものは、時間対単価の構図です。

一時間単位・一日単位・週単位・月単位。
あるいは能力給にしても単位でしかありません。
つまり、一人の人が一定の時間を能力単価に応じて給料という形でお金に変えているのです。
能力が上がれば収入は増えていきますが、それには限界があります。

なぜなら、時間には限りがあるからです。
寝ずに働いても一日に24時間以上働く事はできません。

MLMとはどういうものでしょう?

相変わらず時間には限界があります。
しかし、ダウンラインを構築していけば能力は人の数だけ増えていきます。

100の仕事を一人でするか? 100人で一の仕事をするか?
どちらが効率的か考えるまでもありません。

あなたは、多くダウンラインの力を借りて収入を増やすことが出来るのです。
それも、一人では不可能だった収入を得る事も可能なのです。
ここでは時間対時価(能力×レバレッジ)の構図になります。

MLMではすべてレバレッジ(てこの力)を利用していて、
少ない力で最大の効果が出るように工夫されています。

皆様も、MLMを効果的に活用しましょう。


GDI 登録・日本語解説


DTF 登録・日本語解説


登録時のご注意必ずお読み下さい。 

登録はこちら

なぜ?・・・・・なのか? | コメント:0 | トラックバック:0 |

登録時のご注意

GDIとDTFの登録の注意点です!

  ━━━【登録の際の注意点】必ず読んでくださいね!━━━


 ① GDI登録の際、ユーザーネームとユーザーID及び電話番号は
   必ずメモしておいて下さい。

   ※後で、DTFに登録の際は、
    必ず同じユーザーネーム・同じユーザーID及び同じ電話番号でお願いします。

    間違って登録してしまうと、きちんとあなたのダウンの連鎖が出来ません!


 ② GDI登録の後、DTFに登録します。

   同じユーザーネーム・同じユーザーID・同じ電話番号です。

   その際、アップラインのユーザーIDとTELを入力しなければなりません!
   アップライン表示ページには1~5レベルの方が表示されます。
   (GDI にログインして"Upline"から確認できます。)

   ※※必ず、1レベルアップの方のユーザーIDとTELを入力して下さい。※※  
      これを間違えると、せっかく登録したのに、きちんとダウン連鎖が出来ません!
      もう一度書きます。必ず1レベルアップの方のユーザーIDとTELを入力です。


   もしも、1レベルの方のユーザーIDと電話番号で

   登録出来ない場合は2レベルの方から登録して下さい。
   それでも駄目な場合は3.4.5.レベルと、1つずつ段階を上げて登録を試みて下さい。

  ━━━上記2点・特に注意して登録して下さい!━━━

    私、実は電話番号を間違えてしまいダウンの方に大変迷惑をかけてしまいました。
    重ねて、ご注意を!
   

    
    GDI 登録・日本語解説


    DTF 登録・日本語解説


   登録時のご注意必ずお読み下さい。 

   登録はこちら
 
登録時のご注意 | コメント:0 | トラックバック:0 |

なぜ?副収入が必要なのか?

何かないかなぁ~
 何かないかなぁ~


今のままの仕事では小遣いは年々減っていくし
以前のように家族サービスもままならない。

本業の余った時間で他の仕事といってもなかなか稼げるものでは
ありません。
(世の中そんな甘くありませんよね)

しかし、
定率減税の廃止・高齢者対策・国民年金問題・地域医療格差・
少子化対策・非正規雇用問題・消費税アップなどなど心配事は
タップリあります。


やっぱり副業が必要だ~ぁ。

皆様も同じようなことを、お考えでしょう。

では、何をするのか?

最近の物販系MLMはビジネスプランがとてもよく研究されていて素晴らしい物もあります。
プロダクトについて厳しい基準をクリアした良いものばかりです。
(嗜好性が強すぎる感はありますが)
が、市場に出回っている通常の製品と比べるとやや高額で、
「良いのは分かっているけど節約しなきゃ」
という思考がはたらきます。
「入手に時間がかかるから面倒」
などの声もあります。

さらに、今ではMLMも市民権を得られるようになってきましたが、
未だに、私の同年代には(悲しい事に)まだねずみ講というフレーズが
聞かれます。(固まるよ)
ため息とともにモチベーションも吐き出してしまいます。

「もういいや。何でもありません。さようなら。」
って気分になります。

では、気分を変えて投資でもしますか。

こちらは、まさに相場のリアルビジネスで、片手間で簡単に儲かるものではありません。
システムをしっかり勉強する時間が必要で、資金もかなり必要です。
FXのような低資金でも投資が可能なものもありますが、儲かる機会はそう多くありません。
やはり知識と経験と資金が必要です。
私のような、時間もないし資金もないものには縁のないものです。

やはり、なかなか無いなぁ~
 でも、何かないかな~
      何かないかな~


とそこへ、私の友人が面白いものを見つけてくれたのです。

彼女はかれこれ2年以上前から様々なサイトを見続けていて、
有益な情報があると提供してくれてたのです。

それがCost Down Japan さんなのです。

そしてその情報のひとつがこのGDI + DTFです。
これは副収入として私の求めていたものにピッタリでした。

これをご覧の皆様にも、きっと素晴らしい副収入元として満足していただけると、
確信しております。

ぜひ登録の上、検証してください。
なんと登録後一週間は無料ですので。


GDI 登録・日本語解説


DTF 登録・日本語解説


登録時のご注意必ずお読み下さい。 

登録はこちら

なぜ?・・・・・なのか? | コメント:0 | トラックバック:0 |

すみませんでした。

登録の際に電話番号を間違えて登録したため、皆様に大変ご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ございません。

アップの方々には早急に対応していただきまして誠にありがとうございます。

直ダウンの方、大変ご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ございません。

今後もご指導をよろしくお願いいたします。

お詫び | コメント:0 | トラックバック:0 |

なぜ?GDI なのか

なぜGDI を選んだのか?
それは、ドメインネームの取得を考えていた時に
友人から面白いサイトがあると教えてもらったのが始まりでした。

$10でドメインが持ててなおかつMLMのシステムを持った大変すばらしい会社だと感じました。
ただ、MLMに対しては何も抵抗はないのですが、
「またダウンラインを構築していくのに労力がかかるなぁ」
と思っていました。

ところが、DTFというサイトがダウンラインを構築してくれるというではありませんか!!
それこそ、「そんなうまい話がある訳ない」と信じられなかったのです。

でも、本当にそんなうまい話があったのです。
これは、驚愕の事実です。

驚愕のMLMビジネス!! こんなうまい話あるんです!!
↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

10059425589.jpg


まだ登録されていないのでしたら、
すぐに登録することを強くお勧めいたします。



GDI 登録・日本語解説


DTF 登録・日本語解説


登録時のご注意必ずお読み下さい。 

登録はこちら

なぜ?・・・・・なのか? | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。